日本中央アジア学会
日本中央アジア学会報に戻る
3

第8回まつざきワークショッププログラム

第8回まつざきワークショップ発表要旨

  • 川本正知(奈良産業大学経済学部)
    「中央アジアにおける聖者崇拝の実態」
  • 塩谷哲史(東京大学大学院博士課程)
    「コングラト朝ヒヴァ・ハン国政権とイシャーン」
  • 宇山智彦(北海道大学スラブ研究センター)
    「クルグズスタンの革命−社会ネットワークの活力と政治構造の不透明性」
  • ティムール・ダダバエフ(筑波大学大学院人文社会科学研究科)
    「中央アジアにおける人々の政治認識と参加の現状−5カ国を中心に」
  • 鷲尾惟子(奈良女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程)
    「民間歌曲にみるウイグル人の地域的多様性」
  • 菅原純(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所・産官連携研究員)・河原弥生(日本学術振興会特別研究員・東洋文庫)
    「新疆・フェルガナ両地域におけるマザール文書の調査・集成・研究」

中央アジア現地事情

  • 湯浅陽子(在カザフスタン日本国大使館専門調査員)
    「日出ずる処の國から−右ハンドル車をめぐる諸事情」
  • 染谷文恵(東北大学大学院博士課程)
    「ダゲスタンで資料収集を行って」
  • 地田徹朗(東京大学大学院総合文化研究科博士課程)
    「ソ連時代の中央アジア史研究のためのモスクワ公文書館・図書館案内」

特別寄稿

  • B. アブドゥハリモフ(ウズベキスタン科学アカデミー東洋学研究所所長)、S. カリモワ(同副所長)、訳:木村暁(東京大学大学院人文社会研究科博士課程)
    「ホラズムにおけるイブン・スィーナー」

中央アジア研究動向

  • 小沼孝博(日本学術振興会特別研究員・東京大学)
    「第7回中央ユーラシア学会(CESS)年次大会参加記」
  • 新免康(中央大学文学部)
    「国際ワークショップ 新疆・中央アジアにおけるウイグル人の社会・文化と民族アイデンティティ」

中央アジア関連研究文献リスト

日本中央アジア学会会則





日本中央アジア学会報 第3号(2007年)
  • 2007年3月25日発行
  • ISSN 1880-0076
  • 編集・発行:日本中央アジア学会
  • 192-0393 東京都八王子市東中野742-1 中央大学文学部新免研究室内
  • 編集担当:地田徹朗、浅村卓生、今堀恵美、小沼孝博、河原弥生、真田安、
           清水由里子、田中周、田中雅也、田村行生、樋渡雅人、藤本透子、
           濱本真実、湯浅陽子