日本中央アジア学会
日本中央アジア学会報に戻る
10
日本中央アジア学会年次大会プログラム

日本中央アジア学会年次大会発表要旨
  • 井上岳彦「仏教徒コサックの教団と権力」
  • 上出徳太郎「清末省制期の新疆経営論」
  • 大倉忠人「キルギス人の経済観形成に係わる一考察――キルギス民族の歴史と行動理論から――」
  • 小野亮介「アブデュルヴァッハプ・オクタイとその周辺――1950年代を中心に――」
  • Ruslan Ziganshin"Tajikistan Development: The Role of State, Private Sector and Civil Society"
  • 木之下健一「ウズベキスタンにおける憲法教育と国民統合上の課題」
  • 齋藤竜太「水資源問題をめぐる中央アジアの言説空間分析――ICWC紀要分析を通じて――」
  • ビタバロヴァ・アセリ「中央アジア・中国間の国境問題の再考――中央アジア三ヶ国での国境策定をめぐる議論を中心に――」
論説
  • 小野亮介「オーレル・スタイン・ペーパーズから見るゼキ・ヴェリディ・トガンのトルコ史研究と歴史観――「第1回トルコ歴史学大会」から「トルコ全史」へ(1932-1933年)――」
中央アジア研究動向
  • 植田暁「タシケント国際学術会議:中央アジア社会史への新たなアプローチ(2013年9月25日〜26日於国立ティムール博物館)
中央アジア現地事情
  • 坂井弘紀「アルマトゥの暮らしから」
  • 齋藤竜太「タジキスタン国際水会議参加報告」
中央アジア関連研究文献リスト2013

投稿規定・執筆要領

日本中央アジア学会会則


  • 日本中央アジア学会報 第10号(2014年)
  • 2014年3月25日発行
  • ISSN 1880-0076
  • 編集・発行:日本中央アジア学会
  • 192-0393 東京都八王子市東中野742-1 中央大学文学部新免研究室内
  • 編集委員会:宇山智彦、岡奈津子、小沼孝博、帯谷知可、坂井弘紀、澤田稔、湯浅剛、吉田世津子